gorunya-zaの徒然日記

日々の出来事、思い、考えたことなどを気ままに書き綴ります

日米露

注目された日米首脳会談も恙なく終了し、安倍首相が帰国されました。トランプ大統領の別荘でゴルフで親睦を深めたようで、それはそれでよいことかと思います。

ビジネスマンのトランプさんなので、最初は柔らかく、のち強硬に主張し始めるのではないかと思います。

ご承知のように、現在の国連(本来は連合国)の常任理事国である米国、ロシア、中国、フランス、イギリスは何れも大国と言えます。この中に日本が入っていないのが不思議です。WWⅡで敗戦後、すでに70年以上が経過しています。日中間の様々な懸案事項を解決しないと日本の常任理事国入りはありえないのでしょうかね。

もしも、日本とロシアの間に平和条約が締結され、北方領土問題が解決に至れば、その時にこそ、漸く戦後が終わり、日本が主導する世界平和が構築されるような気がします。

そんなことを考えながら、所用から帰る車の中でラジオを聞いていました。