読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gorunya-zaの徒然日記

日々の出来事、思い、考えたことなどを気ままに書き綴ります

嗜好その2

人生初のこだわり、嗜好は何だったのかと思い返してみても、思い出せず、ふと思い出したのは、高校入学前に母親から「合格祝いに、本棚でも買ってあげるわ」と言われ、普通であれば、木製の本棚を選ぶのでしょうが、僕の場合、会社にあるような、重厚なスチール製の本棚を選んだといったところ。

またまた、卑近な例を挙げ連ねれば、シチューよりは、カレーが好きなこと。オレンジジュースよりは、グレープフルーツジュースを好んでいること。スマホよりはガラケーが使いやすいこと。

結局、他人から見れば、「そんなのどっちでもええやん」というものが、当の本人からすれば、重大な選択であるのでしょうかね。