gorunya-zaの徒然日記

日々の出来事、思い、考えたことなどを気ままに書き綴ります

徐々に

通常の生活に戻りつつ、戻しつつあります。昼飯は近所の牛丼チェーン店へ自転車で行きました。車のハンドルより、自転車のハンドルのほうが、地面からのショックをまともに受けるので、少々痛めた指にダメージがあったかと思いますが。

昨日から所用は再開しています。メインの仕事にはまだ復帰できませんが、毎日の所用は、ほぼ復活させていきます。

気になるのは週末にやってくるであろう、台風の進路。僕の住む地域では6日(土)がピークとなるようです。

皆さま。どうぞお気をつけて。

行ってきました

おそらくは15年ぶりになろうと思われる床屋へ。

10日ほど頭も髭も放置していたので、ぼーぼー状態でしたが、30分ほどでキレイになりました。

普段は2日に一度は自分で坊主頭に仕上げていましたが、流石はプロ。明らかに自分でやるよりも美しく仕上がりました。

たまたま家の近くに適当な理容店は無いかと探していたら、車で5分とかからない場所にありました。たまたま店長さんも僕と同い年でした。

機会があればまたお願いしようかと思います。

パズル

難しいですね。パズル。しかもポケモン1000ピース。

ポケモン世代ではないため、僕でも知っているキャラは数種類。パズルの絵柄にあるのは100種以上。完成図を凝視し、僅かな手がかりをヒントに一つずつ仕上げていきます。

指のリハビリに、と思い今週から始めました。完成見込み日は来週中です。僕のヤル気が継続できれば。おそらくはもう少しお時間を頂くことになりそうですが。

くすり

午前中に診察を受け、軟膏を処方してもらい、病院むかいの調剤薬局で受け取る。

ごく一般的な流れかと思います。くすりをもらうには、医者の判断が必要。誰もが納得するところでしょう。素人が現在の病状、症状から適切な判断をして必要な薬を宛がうことは危険であり、患者にとっては宜しくない事態を招きかねませんから。

一つの病気、怪我、症状に対する治療法は様々にあるかと思います。医者により完治するまでの治療、投薬、患者にかける言葉は当然異なるでしょう。

事前にそれが分かる時代がようようやってくるでしょうか。

やってきてほしいと、今回怪我をして痛切に思います。

台風と大谷と左手

台風が僕の住む地域にも午後には最接近するとのこと。風雨は左程でもありません。今のところ。

今のところ気になるのは今季からMLBはエンジェルス所属の大谷が無事に新人王を獲得できるかどうか。今日、明日と連続してホームランを打てば、しかも勝敗を決するものであれば、確実になるのでしょうが。

昨日の夕飯も左手を駆使してご飯を何とかして口元に運ぼうと悪戦苦闘。まだまだ未熟につき右手を活用せざるを得ません。なるべくスプーンは使わないようにしています。

カンヅメ

1週間ほど家で缶詰状態のため、普段意識しないものを意識し、気にならないものを気にかけ、目に入らないものが、否応なく視界に入るという、新鮮な体験をしています。

今年で齢43となり、人生もちょうど半分が終わったところかと思われ、仕事の第一線からリタイアするであろう20年後から30年後のことをあれやこれやと考えてしまいますね。

先日大学時代の友人に勧められたNISAについて調べているところです。何らかの投資が必要な時代ですねえ。

じんじん

時折じんじんと指先に走る痛みと闘いながら、寝ています。ここのところは。

車の免許を取って以来、4日以上運転しない日々が続いたことはなく、目出度く(?)本日で5日目を迎えました。

午後から病院で診察。ちょこちょこと用事を済ませるため、同居人の車にお世話になります。ありがとう!