読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gorunya-zaの徒然日記

日々の出来事、思い、考えたことなどを気ままに書き綴ります

高校野球の中継ラジオを聴きながら

今日の所要は早めに終わり、1日ぶりにブログを書いています。今日から春の選抜高校野球大会が始まり、開会式の一部と第一試合の一部を車中で聴いていました。

僕の住む県は、昔は高校野球で強かったらしく、優勝も何回かあったようです。今では選抜に出るのがやっとという感じですかね。

僕自身、野球中継はよく見ていましたが、自分がプレーするとなると、打つほうはさっぱり。守りは少々できるかなあ、といったところ。専ら感染するだけで、高校以来、バットすら握ったことはないですね。

閑話休題

早めに帰宅したので、本日は久方ぶりに、麻婆豆腐をつくってみようかと、これから準備。豆腐は2丁。大盛りでガッツリいただく予定です。

猫の住処

今日の所要からの帰り道。車の下に猫がいました。とはいっても、僕の車ではなく、止めてある車の下に、佇んでいるのを僕の車のライトが照らし、辛うじて茶色の猫、というのは確認できました。

そういえば、今日の仕事帰りにも野良猫を見かけ、そいつも茶色の毛並みをしていました。

寒い冬が過ぎさろうとしており、これからは暖かい春。猫も住処からのそのそと出始め、そこいらを闊歩してくれれば、僕が目にする機会も増え、ほんわかと心が温まります。

ラーメン

寒い冬は熱々のラーメンを食べて、内臓からあったまりたいです。今冬もラーメンを何度か夕食として頂きました。味噌、とんこつ、しょうゆの順に、多く食べましたかね。もちろん、インスタントの袋ラーメンです。生めんは少々お高いので、手軽な5袋200円から300円程度のものをストックしていました。

本日は久々に出前一丁を食しました。最近では夜半もそこまでの冷え込みはないため、額に少しの汗が出ていました。

他県ですがお気に入りのラーメン、中華そば屋にしばらくいけてないので、GWあたりに行ってみたいところです。

WBC真っ只中

日本はイスラエルにも快勝。アメリカでの準決勝進出!めでたいことです。

サッカー好きの僕ですが、幼いころから巨人戦はよく見ていました。というか、毎日のように中継があったため、夕食を食べながらテレビ観戦。おかげで一昔前の巨人選手であれば、今でも覚えています。反面、今のジャイアンツの選手たちの名前は殆どわからず。

野球は一つのプレーのたびに一旦、試合が止まるため、そのプレーについての解説を聞くことができます。個々のプレーの集大成が結果として勝利につながるスポーツかと思います。

所用から帰宅する10時前後でもまだ試合は行われているため、7回や8回の終盤戦からの感染になりましたが、優勝目指して頑張ってほしいです。

 

お金を得るということ

毎日の仕事。幾分かの給料をいただき、毎日のように何らかの物品とサービスを消費し、GDPに少しばかりは貢献しています。

初めて自分でお金を稼ぐとの経験をしたのは大学1年の時。とある大手製パン会社の倉庫にて、各店舗にパンを仕分けするとのアルバイトに従事した時のことです。

どうしても車がほしく、その前に自動車学校に通う費用を捻出するために、約1年ほど夜の10時から午前2時くらいまでほぼ毎日働いていました。若かりし頃のため、体力には自信があり、深夜に帰宅後また1限目から講義には出ていました。(ときたま、起きられず、講義がめんどうなため、サボってしまいましたが。)

時給にして1000円ちょっとでした。自分が1時間1000円ちょっとの価値なのかなあと思いつつ、当時は手作業で店の名前の入ったケースにそれぞれのパンを分けていました。

額に汗して働くことにより賃金を得る。普遍の営みかと思われます。

 

春眠暁を覚えず

とにかく暖かい。車の中は。部屋よりもかなり暖かく、あれほど使っていたエアコン暖房もここ数日は全く使わないで済んでいます。部屋のカーテンを前回にし、春の陽光を取り入れていても、車中の暖かさにはかなわず。

春の訪れもようやく。そろそろ所用でまたまた車に乗り込み、太陽の恵みを体に受けてきます。居眠り運転だけはしないよう気を付けながら。

静かな土曜日

本日3月11日は東日本大震災から6年が経過し、あらゆるメディアで特集が組まれ静かな祈りが日本中で行われていることと思います。

6年前の僕は仕事が変わるタイミングで、有休を2週間ほどもらっていたこともあり、連日遅くまで震災関連の報道を見ていました。

それから6年。様々なことがありましたが、少し落ち着き、今日は所用が早く終わったので、この時間からブログの更新ができています。

静かな祈りの一員として、今日は過ごしています。