読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gorunya-zaの徒然日記

日々の出来事、思い、考えたことなどを気ままに書き綴ります

病院行

ひょんなことから、ここ数日は毎日のように仕事帰りに通院しています。体のとある部分に腫物が出来てしまい、一時は座るのにも一苦労していましたが、今は普通に座れるようになりました。少し痛みはあるものの、日常生活に差し支えはありません。

この腫物とはもう10年ほどお付き合いしており、実は昨年も3回ほど出来てしまい、病院のお世話になっています。原因はいろいろあるのでしょうが、食生活の影響が大きいのような気がします。

おそらく3月の下旬くらいまでは毎日のルーティンワークに病院行が組み込まれる模様です。。。。

昼食時

今年に入り、昼食に弁当を持参することが多くなりました。とはいうものの、前日に作った夕食の残り物を白米の上に並べるだけの極めて簡単質素なものですが。

1月半ばからは仕事量が増えたため、12時30分には仕事場に戻る日々が続いており、実質的に弁当を食べる時間は10分程度になりました。

不規則な生活リズムのため、朝はほとんど食べることなく、昼はある程度食べ、夜はしこたま食べることにより、2年前と比較して順調に体重が増えてしまいました。

もうすぐ3月。卒業シーズンです。今の体重ともおさらば、卒業しなければ。。。

劇場版

午後2時よりとある地方の映画館にて、相棒劇場版Ⅳを2時間余り視聴し、買い物を済ませて先ほど帰宅。映画の内容は大凡予想されたもので、結末も事前に僕が考えていたものとほぼ同じで、僭越ながら100点満点で評価するとすれば80点くらいかと思います。

個人的には反町が相棒のシーズン14と現在の15が、題名の相棒に相応しいと思われます。これまでの相棒よりも、反町扮する冠城の役所が際立っているかのように思います。

シーズン15も残り数話。結末が気になります。

日本人

日本に住む日本人は大体1億2000万人ほど。中国やインドに比べれば少なく感じますが、先進国ではイギリスやイタリア、フランス、ドイツなどよりも多く、それなりの人口を抱えているといえます。

日本が現在の経済発展を果たした理由は様々あると思いますが、僕が思う一番の理由は、海洋国家、国境が海であったからだろうと考えています。仮に日本が大陸にあり、陸続きで国境を周囲の国と接していたならば、今のような日本であっただろうかと思うと、なかなかそうは思えません。

他国の影響を最小限にしか受けなかったこと。逆に言えば、他国の影響を大きく受けてしまうと発展できないのではないかと思います。日本人的な感覚は、世界から見ると非常識のように思えますが、その非常識さこそが日本が経済的に発展した一番の理由であると思います。

日本的な労働環境、労働に対する考え方は西洋とはかなり異なります。それでもここ数十年は西洋的な考えが浸透し、経済的に伸び悩み、あの手この手で処置を施していても、GDPの伸びは限られます。

今一度、日本的な労働観を取り戻すべきではないかなあと思いつつ、今日も所用で少しばかり出かけ、帰りの車の中で、新しくオープンした薬局の盛況ぶりを横目で見ながら思いました。

 

歴史観

歴史は幼いころ、小学生の高学年くらいから好きで、図書室の歴史漫画シリーズはよく読んでいました。同様に、人物漫画シリーズも好んで読み、自分で持っていたものとしては、エジソン野口英世キュリー夫人天智天皇などが思い出されます。それらの本は今やどこへ行ったのかわかりませんが、エジソン野口英世については大体の内容は覚えています。

事実を少々面白おかしく、わかりやすく漫画で描写しているのだと思いますが、小学生時分にはそんなことには頭は回らず、英世がアメリカ行きのお金をどんちゃん騒ぎに使ってしまったこと、エジソンの耳が聞こえなくなったのは、汽車に乗りそびれそうになったところ、耳を引っ張られたせいであることなどは、その漫画描写も記憶に残っています。

中高と歴史の教科書で学び、大学で初めて様々な著者の歴史書を読み始めました。高校までに習った内容とは異なる意見、考え、歴史観を目にするにつれ、歴史は一つであるとの僕の考えは変わりました。

歴史問題で日本近隣の国からとかく非難されることがありますが、日本は日本の立場を自信を持って表明し、少々のいざこざはあってもそれを貫き通すべきではないかと思います。

関節痛

どうやら昨日昼過ぎから風邪をひいたらしく、関節のあちこちが現在も痛みます。内臓から寒くなり、いくら暖房をして電気毛布をかぶっていても寒いです。

昔から風邪をひくと関節から痛みはじめ、眼精疲労と相俟って非常につらい時間を過ごさなければなりません。とはいっても、今日は仕事が少々たまっていたため、午前7時前には会社に到着。今週は土曜が休みのため、明日も同様に少し早めの出勤となりそうです。

日曜日には楽しみにしていた相棒Ⅳ劇場版を観に行こうかと思っているので、それまでには体調を整えておきたいところです。

幾年月

右足親指にマメができました。何年ぶりでしょうか。おそらく高校以来かと思われます。たいして負担もかけていないはずですが、ぷっくりと立派なものです。

自分の足のサイズに対して小さめの靴を履いていると、このようなマメができるのも納得ですが、仕事時に履いている靴は少し大きめなもので、窮屈な感じはしません。なのにこの有様。

もしかするとマメではない、何か別の物体が付着しているだけかも。と思ったものの、やはりどう見てもマメでした。

マメにこのブログも更新しなければなりません。義務的に毎日書き続けなければ。と心していても、先日のように放置する日々が来るかもしれないと、今からびくびくしています。